本文へスキップします。

【全?企日?PC】ヘッドリンク
【全?企日?PC】ヘッド検索フォーム
サイト內を検索
【全?企日】メガメニュー
【全?企日?SP】ヘッドリンク
【全?企日?SP】ヘッド検索フォーム
サイト內を検索
【參?企日?グループ】カテゴリタイトル

王子グループ

ページタイトル

産業資材?生活消費財ビジネス

コンテンツ

生活に密著した素材?技術を持続可能な形で提供し、將來にわたって社會全體の豊かさの向上に貢獻する「生活?社會サポート企業」を目指します。

小関 良樹
産業資材カンパニープレジデント
生活消費財カンパニープレジデント

売上高および営業利益の推移

2018年度は、売上高6,812億円(対前年+ 299億 円)、営業利益224億円(対前年+ 170億円)でした。
産業資材事業は、原燃料価格上昇等によるコストアップが ありましたが、製品価格改定やコストダウンの推進等によ り前年比で増益となりました。生活消費財事業は、家庭紙 全體で販売數量増となり前年比で売上高増となりました。

産業資材事業

事業概要

産業資材事業

段ボール、紙器、紙袋といった各産業に不可欠な包裝資材について、原紙製造から製品加工、さらにパッケージデザインまでの素材?加工一貫の生産?販売體制を備えており、お客様のニーズにタイムリーに対応しております。

産業資材カンパニーの主な製品

事業戦略

國內事業の収益力アップ

産業資材カンパニーの主要事業の一つである段ボールは、Eコマース等により全國需要が拡大しておりますが、特に首都圏への人口集中により関東地區の需要拡大が顕著となっています。當カンパニーではこの関東地區の需要に対応するため、千葉県 船橋市灣岸地區のグループ所有物流基地に新段ボール工場を建設することを決定し、2020 年4 月より順次稼動を予定しています。またあわせて、王子製紙の新聞用紙製造設備を段ボール原紙?クラフト紙製造設備に改造することで、原紙供給能力の強化も図っていきます。
今後も素材?加工一貫での収益基盤をさらに強固なものとするため、グループの経営資源をフル活用した投資を進めていきます。

船橋新段ボール工場完成予想図

海外事業の拡充

産業資材カンパニーは東南アジア?インド?オセアニア地域の9 ヶ國、44 拠點で事業展開しています。これまで増大するパッケージ需要に応えるべく加工拠點の増設?増強を中心に事業を進めていましたが、2021 年稼動に向けてマレーシアで段ボール原紙製造設備の新設を進めており、海外でも素材?加工一貫での事業展開をより一層進めてまいります。
また未進出であったインドネシアへ合弁による進出を決定し、2020 年中の段ボール工場稼動に向けて準備を進めています。今後も地域?市場ごとにリスクとリターンを見極め、新拠點設立とM&A を効果的に使い分け、事業拡大を進めていきます。

マレーシア段ボール原紙製造設備完成予想図
(青色屋根部分)

海外の主な拠點

イノベーションの推進

近年高まりを見せる脫プラスチックの潮流により、プラスチック製の様々な製品を紙製に切り替える動きが世界中で見られます。
當カンパニーでは、ショッピングバッグのようにプラスチック製と紙製が両方存在する製品の切替需要を取り込んでいくことは勿論、従來プラスチック製しかなかった製品に対しても、イノベーション推進本部と協同で、紙等の素材を用い新たな機能を備えた製品を開発することにより、需要の取り込みを図っていきます。

生活消費財事業

事業概要

生活消費財事業

肌ざわりや使い心地の良さ、機能性を追求する生活品質。森を守るために採用した、FSC®認証紙※をはじめとする環境品質。お客様の思いと共に社會に貢獻していくCSR 活動などの社會品質。王子ネピアはこの3 つの品質を追求し、家庭紙事業および紙おむつ事業の領域で、営業?マーケティング?生産が一體となって取り組んでいます。(王子ネピアFSC®ライセンスコード:FSC®C018118)
※FSC®は、世界でもっとも広く認められている森林認証制度です。大切な自然を守るために、森林や木材が適切に管理されているかどうか、切った分の木をきちんと植えているか、などをチェックしています。FSC®認証マークがついている製品を選ぶことは、世界の森林を守り育てる活動を応援すること、持続可能な森の未來につながります。


ネピア
プレミアムソフトトイレットロール
ネピア
プレミアムソフトティッシュ
ネピア
鼻セレブティッシュ3 コパック
ネピア
Genki! パンツ


事業戦略

國內事業の収益力アップ

紙おむつ事業の子供用おむつは、「ネピアGenki!」の拡販に加え、高品質?高価格帯の「ネピアWhito」の市場浸透に力を入れています。ドラッグストアやベビー専門店等の小売企業の皆様との協業を強化して商品品質の高さと価値を多くのお母さんやお父さんたちに伝えることによって、子供用紙おむつ市場の高収益化を推進しています。


高品質?高価格帯ブランドの「ネピアWhito」

海外事業の拡充

子ども用紙おむつの消費拡大が見込まれる東南アジア市場の開拓を進め、マレーシアの2 拠點での生産體制再構築による能力増強とコストダウンを実施、域內最大人口を持つインドネシアでの生産工場建設を行い、事業基盤の強化を図ります。さらに、M&A を含めた投資による積極的な事業拡大も視野に入れています。
また、中國や東南アジア向けにGenki! に加え、Whito も含めた品質の「日本製品」の輸出を継続的に拡大していきます。


マレーシアGenki!


海外の主な拠點


イノベーションの推進

2019 年春に、最高品質ブランド「ネピアWhito」のさらなる品質向上を行うと同時に、お母さんやお父さんたちの要望にお応えし、子供用紙おむつ市場初となる「パンツ3 時間用」のラインアップ追加を行ないました。使用実態に著目した「3 時間用」と「12 時間用」の使い分けを浸透させ、市場の競爭軸を変える提案を続けていきます。また、Whito で採用している獨自技術のキルティングテクノロジーの進化に挑戦し、一層の性能向上を目指します。


新たにラインアップに追加したパンツ3時間用

最新无码国产在线视频